シロアリ被害

シロアリ110番の評判や口コミは?駆除費用は業者の相場よりホントに安い?

シロアリ対策業者の全国シェアナンバーワンを誇るシロアリ110番。

シロアリ駆除には「免許」が必要ないため、実は数えきれないほどの業者が乱立しています。

そしてもちろん、「地元」を全面に押し出した業者も多いのです。

そんな中で、全国に展開しているシロアリ110番が多くの注文をとっているのはなぜでしょう。

それは、シロアリの生態と関係があるのです。

今回は、シロアリ110番に人気が集まる秘密を解説してみます。

シロアリ業者の相場

まずはシロアリ業者について説明します。

坪または平方メートルで相場が変わる

業者にシロアリ対策・駆除を頼む場合、当然ですが大きな家は小さな家よりも料金がかかります。

これは面積によって計算されることがほとんどです。

平均の相場は一坪あたり7000円くらいです。

一坪は約3.3平方メートルです。

ですから1平方メートルあたりの標準的な相場は2000円程度だと考えていいでしょう。

シロアリ110番は、1平方メートルあたり1200円ですので「最低価格」ラインです。

駆除が安い業者って危険って知っていました?

安さだけを追求した場合、アフターサービスが十分でなかったりプラスで駐車場代や出張費を請求されたりすることもありますから事前に確認しておいた方がいいでしょう。

「相場より安い!羽アリがいるから早くしないと!」と飛びつくのはやめましょう。

そして口頭での見積もりではなく、きちんと内訳が書かれた見積書を作ってもらいましょう。

この点、シロアリ110番は丁寧な無料見積りをしてくれるので安心です。

もちろん見積もりになかった追加項目が出てきて、結局高額になったというような「インチキ」もありません。

アフターの対策が何よりも大切

見積もりは1社でなく必ず3社または4社とりましょう。

そして施工が終わるとそれでおしまいという業者でなく、その後も定期的に訪問をしてくれる業者を選んだ方がいいと思います。

駆除したつもりでも、日本は高温多湿ですから再発生することも多いのです。

多少相場より料金が高くても、きっちり5年間はシロアリが出ないという保証がある業者を選びたいですね。

ここでもシロアリ110番は、十分なアフターサービスを提供していますので安心です。

日本のシロアリ

シロアリが好む環境

日本の気候は複雑で、地方によって様々です。

大まかに分けると、北海道の気候、日本海側の気候、太平洋側の気候、瀬戸内の気候、内陸性の気候、南西諸島の気候があります。

しかし北海道以外に共通しているのは、「湿度が高い」という点です。

いわゆる「蒸し暑い」気候が、日本列島の多くで見られます。

ヨーロッパなどでは、気温が高くでも湿度が低いので過ごしやすいのですが、日本は日陰でも暑いという時が多いのです。

また、日本海側の冬は多くの積雪があります。

そして、太平洋側では梅雨や台風など、降水量が大変多い地方があります。

このようなつじめじめした気候がシロアリには最高の環境なのです。

羽アリが飛来する時期は?

日本各地では5月初旬のゴールデンウィークあたりから羽アリが飛来します。

住宅の周辺や庭などに羽アリが大量に飛んでいたらシロアリの被害を疑ったほうがいいでしょう。

大量に湧いて出るように飛来しますのでわかりやすいです。

ただし、羽アリが全てシロアリとは限りません。

専門の業者に判断してもらうのがベターです。

シロアリの生態

シロアリに天敵っているの?

 シロアリは、木材のセルロースを食べるため、体はタンパク質だらけです。

つまり、他の昆虫や動物にしてみれば「ごちそう」なのです。

ですから中型以上の昆虫やスズメやツバメなどの鳥類、クモなどの「大好物」です。

そして特にシロアリの「天敵」といえるのが「黒アリ」です。

シロアリが木材を食べる「草食」昆虫であるのに対して、黒アリは完全な「肉食」なのです。 

敵の多いシロアリ

同じ「アリ」なのに黒アリが好んでシロアリを捕食しているというのは意外ですね。

しかし上にも書いたように、黒アリはハチの親戚でシロアリはゴキブリの仲間です。

つまり全く別物で、シロアリは一度黒アリに囲まれてしまうと、ほぼ確実に捕食されてしまいます。

その他の天敵としては、モグラやクモ、カエルなどがいます。

シロアリというのは、敵に囲まれて生きている「弱い」生き物と言えるかもしれません。 

戦闘能力の低いシロアリ

シロアリはタンパク質が多く「美味」である上に、強力な武器をもっていません。

木を食べるための歯はありますが、戦う際には無力です。

一応、兵士のアリもいますが、それほど戦闘能力があるわけではありません。

ほとんどの蜂が毒針を持ち、黒アリが働きアリでも戦闘能力のあるアゴを持っているのに比べると本当に「弱い」存在です。 

それでも生きていけるシロアリ

そうやって多くの敵に囲まれて生活していることから、その個体数を減らさないために女王アリが毎日数百以上の卵を産み続けます。

そうしないとコロニーを維持できないというわけです。

そのコロニーは常に危機に対応できるよう副女王を置いたり、身を呈してコロニーを守る兵士アリがいたりしているのです。 

シロアリの巣があるところ

シロアリは湿気がある、つまりじめじめしたところを好むので床下、床面付近、雨漏りのする天井裏や柱、浴室などがコロニー建設地となります。

また、たまたま食べ始めた柱をそのまま住み家(巣)にするときもあります。

体積の小さな巣なので、水や餌(湿った木や段ボールなど)を求めて移動していきます。 

段ボールもシロアリの大好物

シロアリは湿った木や段ボールに住み着き、それをむしゃむしゃ食べます。

段ボールはセルロースが豊富なため、シロアリの好物です。

段ボールを雨ざらしにしているとシロアリが寄ってくる可能性があります。

また、木そのものが乾いていてもその下にある土が湿っていたりするとシロアリが生息している可能性もあります。

湿った土の上にある木の皮を剥いでみたり、置きっぱなしの段ボールの表面を剥いでみてください。

シロアリを発見することもあるので要注意です。 

乾燥していてもシロアリっているの?

シロアリは水を運ぶ能力もあるので、どこにでも巣を作ることができます。

乾いているから安心と思っていても、近くの用水路などから水分を運ぶことができます。

ですから湿気のない乾燥した場所でも生息は可能なのです。

乾いた地中に大きな巣を作り、王と女王のいる場所を中心として迷路を作り、水分を運びながら定住します。 

巣の近くに必ず蟻道あり

シロアリは蟻道を作って移動します。蟻道とは、シロアリが土や粘液、排泄物によって作り出すトンネルです。

乾燥や光が嫌いなシロアリが地中から餌(主に木材)までたどり着くために作り出します。

一説によると天敵と遭遇しないように作っているとも言われています。

この蟻道がシロアリ発見の重要な手掛かりの一つです。

自分で駆除するのは逆効果

網戸や床下の通風口にシロアリがいるとなれば、だれでもまずスプレー式の殺虫剤で駆除しようとします。

しかしこれが実は住宅を倒すことになるのです。

駆除剤を浴びたシロアリは、その地域が危険であることを知ります。

もちろん何匹かは死ぬでしょうが、多くは生き残ります。

そして、本能的に「散る」のです。

そうして、床下の柱という柱にコロニーを作り始めます。

もともとのコロニーが一つならば、業者による駆除も簡単です。しかし、多くの場所に広がった場合は、ガンの転移と同じく駆除も大規模で困難になります。

ですから、シロアリが住んでいるサインを見つけたら素人の駆除は逆効果です。

すぐに専門の業者を呼びましょう。

シロアリ110番が選ばれる理由

以上のような生態を持つシロアリに対して、圧倒的な駆除実績を持つシロアリ110番。

その理由は・・・。

コロニーを見つける技術が高い

技術の無い業者は、薬剤を床下に大量に散布します。

なぜなら、シロアリのコロニー(巣)を突きとめられないからです。

そうなるとどうしても「ローラー作戦」、つまり隙間なく薬剤を撒くことになります。

すると、

・料金が高くなる。

・ニオイが部屋まで上がってくる。

・結局駆除が中途半端になる。

といった問題が生じます。

シロアリ110番が多くの皆さんに選ばれているのは、「コロニー(巣)を見つける技術が高い」からです。

上に書いたように、コロニーは非常に見つけにくいのです。

そして、シロアリのコロニーは全滅しないようなシステムを持っています。

これは、企業秘密なようですが、完全駆除は「経験と機材の有効活用」によって可能となっているのです。

どの柱の中にコロニーがあるかを的確に当てるので、薬剤の無駄がなく1匹のこらず駆除できるのです。 

全国展開のスケールメリット

 

よく、地元の業者が丁寧でアフターサービスも良い、といいますよね。

確かにそういう業界もあります。

しかし、シロアリ駆除に関しては、地元業者が持つメリットってあんまりないんです。

それよりも、全国展開しているシロアリ110番の方が、大きなお金を動かしていますから、高価な機材をそろえることができます。

何台かまとめて購入するので、1台あたりの価格が低く抑えられるのです。

最近はコンピューターの発達で、シロアリ業界もAIテクノロジーがどんどん導入されています。

しかし地方の業者は、設備投資する余裕がありません。

そして「経験」を売りにするわけですが、ご存じのように人間の経験や勘を遥かに凌駕するのが最近のテクノロジーです。

業界大手のシロアリ110番だからこそ、最新の機材と知識、スキルを持っているのです。

料金の安さと対応の良さ

そして、やはり一番大切なのは「料金」です。

いくらすばらしい駆除をしても、料金が高ければお客さんは離れていきます。

ところが、シロアリ110番は「業界最低価格」です。

どうすれば、そんな手品のようなシステムが可能なのか?

ひょっとしてブラック企業なのか?

いやいや違うのです。

それは、「薄利多売」だからです。

利益は少なくても、注文が多いので安くできるのです。

なぜ、注文が多いのか?

それは、

・リピーター。

・口コミ。

・アフターサービス。

この三つに尽きます。

なぜ、リピーターが多く、良い口コミが広がるのか?

それは、「スタッフの対応が良い」からです。

これは徹底した社員教育と、やはり「社員の待遇の良さ」が理由です。

楽しく働ける職場だからこそ、長続きして、経験と技術を伸ばすことができます。

長く働くスタッフがいれば、アフターサービスも安心ですよね。

そんな優良企業であるシロアリ110番にあなたも任せてみませんか?

 

日本一のシロアリ110番!駆除ならこちら!

 

日本一のシロアリ110番!駆除ならこちら!

利用者の口コミ紹介

利用者の声を少し紹介しておきます。

小さい子供がいたので、白アリの薬について不安でしたが、安全である事も親切に説明していただき、不安も残らず安心しておまかせする事ができました。

床下の写真をすぐに見せて要領よく説明してもらって、安心感、信頼感があった。

私は神奈川県在住で現地は九州のため直に現場が見れないことが不安でしたが
施工スタッフの方が丁寧に写真を撮り送ってくださり安心できました。

3社見積りをとりましたがシロアリ110番が1番対応が良く1番費用が安くとても満足しています。

シロアリ駆除ならこちら!

比べればわかります!
ぜひシロアリ駆除はこちらを第一候補として、比較見積もりをしてみてください。